・我慢できないほどの月経痛がある
・月経の量がいつもと違う
・月経以外に出血がある
・おりもの、かゆみがある
・下腹部が気になる
・胸にしこりがある
・形がおかしい
・お乳が出る
など気になる症状がある時は受診しましょう。

また、セックスの経験があれば子宮がん検診はぜひ受けましょう。


閉経前後には女性ホルモンが減少することによっていろんな症状を引き起こします。
さらに閉経してしまうと異常な老化も始まってしまいます。
のぼせ、肩こり、異常な発汗、憂うつな気分になる、
このような症状があれば受診しましょう。

| トップページへもどる|